【アニ散歩のアニキも愛用】大人気アメリカ軍のジャングルファティーグジャケットの魅力

こんにちはミリタリーファッション好きのマサです。
皆さんアメリカ軍のジャングルファティーグジャケットってご存知ですか?

春先や秋口にTシャツなどカットソーの上に羽織るだけでカッコよくなれる便利な1着で、
ちょうどこの5月くらいの時期にピッタリなアイテムで、男女共に着れる人気アイテムなんですが、

最近、古着屋さんでも見かけなくなってきています。もし真夏の間でも見かけたら即買いのジャケットです。

それくらい人気で年々、価格も高騰してきています。
その理由にYouTube動画「アニ散歩」のアニキこと片野英児氏の影響が、かなり強いのではないかと思います。

ジャングルファティーグジャケットとは


1960年代後半、アメリカ軍がベントナム戦争で着用していた戦闘服です。

MASA

ちなみに映画「ランボーの怒りの脱出」でトラウトマン大佐が着用しています。

軍服は元々、男達が戦う為に作られた服なのに、今では普通に毎日ファッション着として着ているんですからホント面白いですよね。

それから、特にアメリカ軍の軍服の魅力は、無骨で男らしい最高にカッコいいのが揃っている。

もちろん男性だけではなく、女性の方は着こなしてもカッコいいと思います。

その中でも、今回オススメするファティーグジャケット。

こいつの魅力は、シャツとしてもジャケットとしても羽織れるところです。

それから、ポケットも4つ付いているのが超便利。男性なら手ぶらで出掛けることも可能。
※特徴を言えば胸ポケットが斜めに付けられています。

ファティーグジャケットはLevisのGジャンのように、年代ごとに型が1st 2nd 3rd 4thと存在します。

1stはポケットに付いているボタンが表にむき出しになっています。

現在、状態の良い物を探しているんですが、中々出会う事ができません。出会えたとしても、かなり高額でしょう。

2ndはエポレットだけを残し、ポケットに付いたボタンが隠れます。

3rdと4thはエポレットもなくなり、ほぼ同じ型で見分けがつきませんが、使っている生地が違います。

3rdはポプリン素材。4thはリップストップ生地になります。

僕が持っている型は4thをサイズ違いで2着。

1着目は、アニ散歩というYouTube動画で紹介されている渋谷にある「illuminate(イルミネート)」というヴィンテージショップにてデッドストックで購入。

店員さんいわく、アメリカ軍の中でも特にジャングルファティーグジャケットは人気があって、今ではデットストックや状態が良いモノが中々出てこないらしいです。

デッドで買えたのは、多分ラッキーな事。しかも1万円弱と値頃な値段で買えるたのが◎

そして2着目は、とある東京下町にある古着屋で購入しました。

そこの古着屋は知る人ぞ知る、メチャメチャ安くて、とても良質な古着が多い店。
なんと、ジャングルファティーグジャケットを1280円でみつけました。

着用感はありますが、目立ったダメージは無く、状態も悪くないので即買いしました。
ファティーグジャケット年代表記



Sのショートは69年製です。


DSA 100-69-C-0505
この表記の69が69年製ということになります。

一方、ロングだと表記が70-Cとなるので70年製だとわかります。

今から約50年も前の服だと思うと、なんか不思議な感じがしてしまいます。
ましてや戦闘服だったのに、今ではお洒落着として着ているんだからスゴイ事ですよね。

ジャングルファティーグジャケットサイズ選び

アメリカ軍の服なので多少大きめな作りになっています。
サイズはXS,S,M,Lを実際に見た事があります。
それぞれ着丈の長さもあり、ショート、レギュラー、ロングです。
僕の体型は身長168cm体重55kg。
持っているファティーグジャケットは、SのロングとSのショートです。

Sのロング
肩幅:42cm
身幅:53cm
着丈:79cm
※素人寸法です。

ロングだとお尻が半分隠れる程度の着丈です。僕個人としてはこのロング丈が好き。
コーディネートは前を開けても閉めてもカッコイイです。

Sのショート
肩幅:41cm
身幅:50cm
着丈:70cm
※素人寸法です。
乾燥機に入れているのか、少し縮んでいる感覚があります。
  

ショートだと腰ぐらいの高さです。
この丈感も好きですね。
今やデッドストックのモノや状態が良いXSとSサイズは、希少です。
デットストックで購入した場合は、一度洗濯すると多少縮む可能性がありますよ。
身長168cm体重55kg僕と同じような体型の方はサイズはSで良い方と思います。

ジャングルファティーグジャケットコーディネート

僕なりにカッコイイ、ファティーグジャケットの着こなしをしてみました。


Sのショートで上をタイトに、ボトム太めにしてみました、Aラインでバランスが良いと思います。。ちょっと太めなスラックスに合わせても、とてもカッコイイ。最高です。w


お次はロング。デニムとの相性も抜群で最高にカッコイイです。
前を全部閉めてもカッコイイ。

夏であればハーフパンツとのコーディネートが最高に相性が良いですね。
夏でも旅行先などで、エアコンで肌寒い室内対策で持ち歩くと便利です。
軽いので肩や腰に巻けば邪魔にならないで済みますよ。

ちなみに、ファティーグジャケットは女性が着てもとても可愛いです。
女性の方にもどんどん着こなして欲しいアイテムですね。

購入したショップ

アニ散歩でも紹介された渋谷にあるilluminate(イルミネート)です。

MASA

ちなみに、偶然にもイルミネートの回ではアニキはファティーグジャケットを着用してます。

正直この動画でジャングルファティーグジャケットの人気に火が付いたと僕は思ってます。w

illuminateは渋谷の隠れヴィンテージショップ。
裏路地へ入り、長い階段を上がった先にあります。

英国製の古着がメインに年代物のバーバリー、バブアーやイギリス軍の古着、デットストック物などを大量に扱っています。

他にもアメリカ軍や他のヨーロッパの軍物や新品の服も置いてあり古着と新品の服がMIXされたショップです。

とにかく店内の物量が半端じゃありません。フロアは広くありませんが、置けるスペースに服が敷き詰められています。ラックも2段になっていて隙間なく服だらけ。

店内に足を踏み入れた瞬間、古着の匂いと、その物量の多さにワクワクします。そんな宝探し気分が味わえるヴィンテージショップです。

英国製の物。特に年代物のバーバリー、バブアー。そしてイギリス軍の服をお探しの方は、まず行くべきです。

店員さんもメチャクチャ良い方です!毎回気持ちの良い買い物をさせて頂いております。

ぜひ、足を運んでみて下さい。

アニ散歩の動画でも紹介されているので、ぜひチェックしてみて下さいね。
店舗情報

さいごに


現在では忠実に再現されたレプリカ(ブランド物)も存在しますが、やはり本物が僕はオススメだと思います。

いろんな古着屋の店員さんが「年々ファティーグジャケットは数が少なくなってきている」と口を揃えて言っているので、今欲しいと思っている方、グッドコンデションでサイズが合った物と出会えたらラッキーですよ。

即買いをオススメします。

最初にも言った通り、最近更に人気が出てきた原因はYouTubeの「アニ散歩のアニキ」の影響が大きいです。

これは間違いないです。
w

それだけアニキファンが多いって事ですよね。もちろん僕もアニキリスペクトな人間です。

古着好きな方は確実にハマると思うので、ぜひ動画を観てみてください。

以上、ファーティーグジャケットの魅力でした。ミリタリーデビューするにもオススメな1着なので、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください