お金と時間を節約になる?僕がインスタグラムをやめた理由

なんだか、最近Instagramに疲れました。w

アカウントは消さずに、とりあえずiPhoneにダウンロードしているインスタアプリを削除してみると、

思っていた以上に時間が生まれ、気持ちが楽になったのです。

僕がインスタをやめた理由

いくつか理由があるので参考程度に読んでみてください。

無駄に物欲が沸く


「フォローしているモデルや芸能人の洋服が欲しい」などインスタグラムは物欲を刺激する投稿ばかりなのです。

僕はファッション系インフルエンサーやファッションブランドを多くフォローしていたので、その投稿見るたび毎日物欲が止まらなくなっていました。

毎月何十万円と洋服を買ってしまう事もあったので、クレジットカードの請求を見て目が覚めました。

間違いなく僕の洋服などの物欲はインスタ投稿から来ています。

物欲を抑え、無駄な浪費を減らす為にはインスタから離れるのは有効的だと考えたのです。

何をするにもインスタを意識する自分に嫌気がさした


旅行や食事、どこへ行ってもインスタ投稿義務みたいな自分に嫌気がさしました。

フォロワーも少ない自分が、いちいちインスタに投稿する写真なんて気にしなくても良いんだと気づいたんです。

そんな勝手に自分で作った投稿義務から解放された事により、どこへ行っても自由に楽しめるようになりました。

インスタの写真を撮る為に何処かへ出掛ける行為。フォロワーの少ない僕にとってはバカバカしい行為です。

いいね!を気にする人生から離れます。

何となく他人の時間(人生)を生きてる感を感じる


他人のインスタの投稿やLIVEを観ることは他人の時間を生きていると言ったら大袈裟でしょうか。

「自分でコントロールしているはずの感情が、左右させられていた。」これに気づいた時から、毎日少しづつ自分を見つめ直す習慣をつけていった。

その甲斐あってかそこから段々と、今まで奥に眠っていた、写真を通して友達に嫉妬している自分に気付けたり、人と比べて自分の人生にレベルをつけてしまっていたり、それが悔しくて優越感を感じる為の投稿をしている自分に気付けた。
引用元:3年間インスタグラムを休んでみて起きた劇的な変化。

「他人の投稿を観る行為は他人の人生を生きてる」僕はこの事に気付く事ができました。自分と他人を比べたりレベルの差を感じる事はマイナスな行為だし時間の無駄だと感じたのです。

本当に大袈裟かもしれませんが、インスタを観る行為は負の感情の方が大きいです。情報収集には不向きかなと感じています。

無駄に女性の水着投稿など出てきて◯欲が沸く


僕だけかもしれませんが、インスタの検索ボタンを押すとグラビア写真がたくさん出てきます。w

無駄に欲が沸くので他の事に集中できなくなります。w

この感情を抑える理由も僕がインスタを見なくなった理由です。

インスタグラムを見なくなったメリット


メリットは、お金と時間を節約できるようになった事です。

インスタを見なくなった事でまず洋服や小物などの物欲を感じません。

そして無意識にダラダラ眺めている時間も無くなり、自分が投稿する事に気を取られなくなりました。

結果、お金と時間の両方を節約できるようになった事は人生にとってとても良い事です。

嫉妬や妬みといった無駄な感情に左右される事もないので、他人の時間を生きている感も無くなりました。

皆様も現在、時間やお金を無駄にしているというSNS習慣があれば、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です